ごまめのはぎしり】寄贈本 索引
向井千代子 詩集 『ロイルド・クレマチス』
向田若子 詩集 『天の蝶』
詩集 『まどろみ』
麦朝夫 詩集 『世界中どこでもみんなこんなふうに暮してるの?』
詩集 『どないもこないも』
麦田穣 詩集 『南極の赤とんぼ』
宗田とも子 詩集 『時を運ぶ祈り舟のように』
紫圭子 詩集 『受胎告知』
共著詩集 『ナショナル・セキュリティ』
詩集 『閾、奥三河の花祭』
詩集 『豊玉姫』詩人の聲叢書5
村尾イミ子 詩集 『海に咲く薔薇』
詩集 『うさぎの食事』
村尾暉子 詩集 『金のなる字』
詩集 『金の生まれる字』
村上泰三 詩集 『フラスコの中で』
遺稿詩集 『大山椒魚』
村上知久 詩集 『おさつ栽培』
村上久江 詩集 『かくれんぼ』
村上文昭 『島崎藤村「山陰土産」の旅』
『ヘボン先生、平文(へぼん)さん』
むらせともこ 詩集 『さくら若葉のトンネル』
村田正夫 『詩のある人生 潮流詩派の50年』
村田譲 詩集 『空への軌跡』
詩集 『海からの背骨』
詩集 『渇く夏』
詩集 『円環、あるいは12日の約束のために』
村椿四朗 『ことばの詩学』
『詩&思想』
村永美和子 詩集 『されない傘』
詩集 『半なまの顔』かごしま詩文庫17
詩集 『村永美和子詩集』新・日本現代詩文庫61
村野民子 『いい顔になった』
村野美優 詩集 『草地の時間』
詩集 『ちいさな水』
詩集 『むくげの手紙』
村松英 詩集 『らどりお』
村山砂由美 詩集 『人間讃歌』
詩集 『追尋』
村山精二 詩集 『特別な朝』 神奈川新聞評 『柵』157評
共著 『犬にどこまで日本語が理解できるか』
詩集 『帰郷』21世紀詩人叢書・第U期26 第39回横浜詩人会賞
文泰俊 詩集 『鰈』岩崎理予子氏訳
文徳守 詩集 『素描』
[ トップページ ]